韓国留学 DIARY

日韓関係がよくなりますように

【延世大学】授業申請前に知っておくべきこと!

あんにょんはせよ♪

もう7月が終わりますね。😳😳(早いいっ)

韓国では、そろそろ授業申請の期間になります!ということで、延世大学で授業を申請する際に知っておくべき事について今回はご紹介したいと思います!

 

注意点は3つ🤭🤭🤭💡

 

1. 保険に入っているかを確認!

延世大学では在学期間中、義務的に保険に入る事が決められています。なので、授業申請期間前に、保険に加入した証明書を提出しなかった場合、授業申請ができないようになっています!学校から案内が送られてくるので、しっかりチェックしておくことが必要です。

※保険の種類は、①国民健康保険 ②学校団体保険 ③自国の医療保険の3つが延世大学では推奨されています。

 

2. シラバス(授業計画書)を見ながら、取りたい授業を選ぶ! 

保険を提出したあとは、授業の選択です。延世ポータル内のサイトから来学期開かれる授業のシラバスが確認できます!シラバスを読みながら、自分の関心のある授業を選択していきます!

portal.yonsei.ac.kr

 

f:id:mirai-918:20190728161546j:image

 

エブリタイム(韓国で使われている時間割のアプリ)にも、授業の評価や授業方式などが載っていて、実際にどのような授業なのかを知ることができるので活用してみてください🙆‍♀️

 

3. マイレージを計算する!

そして1番大切なのはマイレージ!

韓国の大学ではほとんどクリック戦争で、授業の申請時間に1秒でも遅れてクリックしてしまうと取りたい授業が取れないという悲劇が起こります😭💦

ただ延世大学では、そのような事が起こらないように、マイレージ制度が導入されています。

 

マイレージとは、持ち点の様なもので、韓国では賭博制度とも言われています😳😳合計72ポイントが持ち点として与えられるのですが、その72ポイントを取りたい授業にそれぞれ振り分けていきます。1つの授業当たり最高36ポイントを掛けれます。人気な授業には持ち点からできるだけ大きい数字を掛け、あまり人気でなさそうな授業には小さい数字を掛けていきます。

 

例)少し極端な例ですが😅こんな感じ⬇️

人気のある授業->36ポイント

人気のない授業->1ポイント

 

ではその授業が人気なのかどうかは、何を基準に振り分けていけば良いのでしょうか?!(ここがポイント✨✨

 

友人や先輩に聞くことも1つの手ですが、先ほどのサイトに入り、[年度ボタン]の部分を前学期に合わせると、どれくらいのポイントを掛けたら希望の授業がとれたのかを確認する事ができます。

f:id:mirai-918:20190728170528j:image

△2行目が授業を取れた人達のマイレージのポイントです!今学期も同じポイントを掛けたら授業が取れる!と確証はできませんが、参考程度にできるので、失敗しないためにも前学期のマイレージを確認される事をお勧めします🙆‍♀️

*******************************************************

1. 保険に加入したか

2. 受講する授業を選んだか

3.マイレージのポイントを振り分けたか

*******************************************************

この3つが確認できたら▶︎▶︎授業申請期間に申請!

マイレージで、ある程度見積もった後は、

申請期間の時間内にサイトからポイントを入力したら無事終了。

クリック戦争ではないので、予め見積もっていれば、早起きしなくても大丈夫なところが良いですよね☺️🌼

 

ただこの期間中に授業が取れなかったとしても、ご安心を(笑) 追加申請期間もあるのでチャンスはまだあります!また、実際授業を受けていないので、本当についていけるか不安だという授業も、学期が始まってからキャンセルできる期間もあります^^

 

入学前は私も不安でしたが、今は1年生の時に、オリエンテーションで先輩がしっかり教えてくれます。また今回取れなかった授業も4年以内に取れば問題はないですし、毎学期このマイレージ制度を使うので授業申請の仕方にもだんだん慣れてくると思います!

 

留学生の皆さんが授業申請に成功できますように🧡