韓国留学 DIARY

日韓関係がよくなりますように

【韓国の日系企業でアルバイト】MIZUNOで日本語教師をした時のおはなし!

あんにょんはせよ♪ 今日は【アルバイト編】です^^

日本のスポーツメーカーMIZUNOって

皆さんご存知ですよね?

韓国でも支店がいくつかあり、本部がソウルにあるんです!

 

大学生の時、たまたま知人の紹介で1年半の間、MIZUNOで日本語のレッスンを担当させて頂きました。

 

前回、과외(グァウェ)についてご紹介しましたが、ほとんど과외(グァウェ)はカフェでのレッスン。このアルバイトを紹介されたときも、同じようにカフェでの個人レッスンを想像していたんです。それでやってみよう!と決めたんですが、、、

 

待ち合わせ場所に着いた瞬間。

あれ?😳間違えて来た?!

想像と違いすぎて帰ろうかと思いました。笑

すごく大きなビル、MIZUNOの会社の中でレッスンだったんです。

 

f:id:mirai-918:20190710170413j:image

 

本当に帰ろうかと迷いましたが、挨拶だけはしていかなきゃと思い直し、ドキドキしながら待っていたところ。。後ろから、선생님~(先生)という声が!!

振り向くと、ラグビー選手のようなゴツゴツのおじさん達が笑顔でニッコリ😳😳。

無理や、本気で帰ろうと思いました😅。

 

でも話してみると、本当に気さくで、MIZUNO韓国支店の部長さんが大阪の人なんだとわざわざ日本人の部長さんも紹介してくださいました。MIZUNOは日本企業なので、日本への出張もあり、日本語の勉強、日本語検定試験の受験が必須だそうです。

 

いろいろと交渉した結果、できるかどうか迷いましたが、アルバイトも探していたし、専攻も教育方面なので、良い経験にはなるはず!と気持ちを切り替え、まずは3ヶ月だけ頑張ってみようと決めました!その後、週に2回、大学の授業後に、MIZUNOのミーティングルームで日本語グループ(2:1)レッスン開始!!

 

日本語教師の資格を持ってるわけでもなく、経験もほぼ無いに等しかったので、たくさん準備をしていきましたが、その場で答えられなかった質問も多かったです。申し訳なかったですが、感謝な事におじさん達が優しくて次の授業で教えてくださいと受け入れてくれていました。。何よりも、日本語を教えることで、日本語と韓国語の違いも学べる機会になり、韓国語も上達したな~と感じています🙏🌈

 

また、授業でも毎回お菓子とジュースも準備して下さったり、留学生活頑張ってね!と1ヶ月に1回はご飯に連れてってくれたり!

(今思えば本当に優しかった🙇‍♀️🙏✨)

 

結局3ヶ月のつもりが1年半も、日本語の講師として、働かせていただきました。

 

どこから来るか分からない

チャンス!▶︎▶︎▶︎

 

初めは不安かもしれないけど、

挑戦してみると、

少なくとも一つは学ぶことがあり

少なくとも一歩は成長できるんだ

と感じたアルバイトでした!

 

과외( グァウェ)の探し方やお給料など
詳しい内容はコチラをご参考ください⤵︎

www.koreadiary.work