韓国留学 DIARY

日韓関係がよくなりますように

【韓国留学】韓国籍の方であれば受給できる韓国政府の給付奨学金とは?!〜다자녀유형 兄弟が多い方対象〜

f:id:mirai-918:20220317114620p:plain

あんにょんはせよ♪ 前回の記事で韓国政府の国家奨学金(국가장학금)の「I類型・II類型」について、ご紹介しましたが、今日は「多子世帯対象」の奨学金についてご紹介したいと思います!

おさらい:国家奨学金(국가장학금)とは?

韓国では、国内の大学に進学している韓国籍の学生を対象に、국가장학금(国家奨学金)という政府の奨学金制度が設けられています。I類型、II類型、多子女、地域人材などタイプ別に奨学金サポートが行われており、在日コリアンの方も韓国籍をお持ちであれば、奨学金の受給が可能です。今日はII類型について、簡単に概要をご紹介いたします!これから国家奨学金についての記事を少しずつアップロードしていく予定ですので、ご参考にしていただければ幸いです。(参照:다자녀 | 국가장학금(Ⅰ,Ⅱ유형,다자녀,지방인재) | 한국장학재단

👇前回の記事はこちら

www.koreadiary.work


国家奨学金 多子世帯対象

▶︎多子世帯の授業料負担を軽減するため支給される奨学金

▶対象者:大韓民国の国籍を持つ国内大学の学資金支援8区間以下、多子世帯員である大学生(未婚に限る、年齢無関係)

* 多子世帯(大韓民国国籍の子女3人以上)のすべての子女に支援

▶対象大学、所得基準、審査基準は、国家奨学金Ⅰ類型(学生直接支援型)と同じ

こちらの記事よりI類型の詳細についてご覧いただけます👇

www.koreadiary.work

年間支援金額: 450万ウォン~700万ウォン(2人目からは最大登録金全額)

CHECK✔︎ Ⅰ類型と重複しての受給はできません。(但し、重複申請は可能)

▶申請期間:新学期開始の前月頃〜約1ヶ月間。在学生は原則的に1次申請期間に限り申請可能。2次申請者は在学中に2回に限り救済申請の自動適用および審査後に志願可能(救済申請の適用可否は選択不可)

▶申請手続き:オンライン申請➡︎審査➡︎選抜➡︎奨学金支給

▶受給確定後:各大学より支給

 

I類型と同時に申請した場合の審査は、다자녀유형(多子世帯対象)の書類が優先されるみたいです!必要申請書類については、各自異なりますので、もしサポートがご必要な方がいらっしゃいましたら、Instagram のDMやお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ🌷