韓国留学 DIARY

日韓関係がよくなりますように

【現役留学生からの声】コロナ禍での韓国留学について~隔離編~

f:id:mirai-918:20210521131934j:image

あんにょんはせよ♪
前回の記事に引き続きまして、今回も延世大学に留学中の現役留学生Aさんのお話の続きを伺ってみたいと思います!今回は、気になる~隔離編~です!それでは、よろしくお願いいたします!

↓前回の記事(~入国準備編~)はコチラ

www.koreadiary.work

はい!私個人の経験ではありますが、ぜひ読んで頂ければ嬉しいです!

 
<Aさんの経験~隔離編~>

新型コロナウイルスの影響により、現在韓国では入国した日から14日間隔離をしなければなりません。ですが、これもまた私の準備が遅すぎたためギリギリに情報収集をし始めたので、とても大変でした。(汗)


まず私は、「隔離をする」ということまでは理解していたのですが、 
・その隔離場所は自分で取るのか 

・その場合、どこでも良いのか

そのような基本的な内容をよく分かっていなかったので、韓国にいる先輩に聞いてみたりしたのですが、当然先輩方はすでに韓国にいるので隔離経験は無く、、、

SIMカードでお世話になっているaah!Educationというサイトにお問い合わせをし、無事この会社さんの連携で隔離場所を決めることになりました。

そして当日、隔離場所まではタクシーで移動しました。ですが、またしても私の確認不足で入り口のオートロックのパスワードが分からず、中に入れず、、タクシーの運転手さんが代わりに対応をして下さいました。

(後で確認してみたところ、オートロック番号やWi-Fiについての細かい情報は、aah!Educationと連絡を取っていたトークに詳細ファイルとして送ってくださっていました。またまた私の確認不足で…汗)

そのときは運良く運転手さんのおかげで、すんなり部屋の中に入れたものは良いものの、ここから2週間ずっと人にも会えず外にも出られず(コロナ検査が隔離スタートと隔離終わりのタイミングであるのでその時だけ唯一出れます。)、と考えると心配で仕方なかったです。

でも、わたしの部屋にはテレビも付いていたので何とか時間を気にせず乗り越えられました。が、何よりも困ったのは食べ物でした。私は韓国に入国する前から大学のことや、いきなり決まった一人暮らしでいっぱいいっぱいだったので隔離中のことなど想像もしていなく、食事は一応aah!Educatiで隔離のお部屋をお願いした際に一緒に食事セット(お水1Lx24本、レトルトお米x12個、レトルトおかず4種x各1点、カップ麺ランダム2点、お菓子2点)も頼んでいました。

そのほかに日本から持って来た食料もお茶漬けなどがあったのでなんとか大丈夫だと思っていたのですが、考えてみれば朝昼晩と食べるのにこれでは足りないということに気づき、emartモールで配達をしようとしたのですが、私のカードでは配達が出来なかったので諦めて朝を抜いたり、ギリギリになって朝・昼抜いたりと想っていた以上に過酷でした…(笑)

お水に関しても韓国では水道水が使えないので、頼んだお水を沸かしてお茶漬けやラーメンを作っていたらあっという間で2週間が過ぎました。

なので是非皆さんには私のように辛いことがないように(殆ど私の確認不足…)、出国前にもう一度隔離の事や食事など合わせてしっかり確認をしていただきたいです。

Aさん、とてもリアルなお話ありがとうございます!留学を控えている誰もが気になる内容だったと思います。隔離の場所のみでなく、隔離場所までの行き方や部屋の入り方、そして食事のことまで考慮が必要なんですね。本当に入国から隔離期間中までお疲れ様でした、、。

ありがとうございます!私の話がどこかで誰かのお役に立てていれば幸いです!

本当ですね!次回の隔離後についてのお話も楽しみにしております!